メニュー

松野由以

帯状疱疹は予防が一番と言ってみます(その②)(2019.09.26更新)
帯状疱疹予防ワクチン接種を推奨する、その②になります。  これから発売予定のシングリックス®(乾燥組換え帯状疱疹ワクチン)は、帯状疱疹の診断、治療に関わる医師(内科、皮膚科、ペインクリニック)の間で… ▼続きを読む

帯状疱疹は予防が一番!と言ってみます(その①)(2019.09.12更新)
 帯状疱疹と帯状疱疹後神経痛の治療をしながら、これからは”かかる前からワクチンで予防する”方向へすすんでいくものと予想しています。  一度かかると、長びくその痛みにわずらわされる帯状疱疹後神経痛です… ▼続きを読む

腰痛は姿勢によって変化します-②(腰椎椎間関節について)(2019.09.05更新)
 体の姿勢で変化する腰痛を詳しくさぐると、原因部位の鑑別診断につながると述べましたが、今回は腰椎椎間関節性の腰痛について述べます。  朝おきて動きはじめのとき、椅子に座っていて立ち上がるとき、長時間… ▼続きを読む

腰痛は姿勢によって変化します-①(腰椎椎間板内圧について)(2019.08.22更新)
 体の姿勢によって痛みがどのように変化するか を、くわしく聞くことで、腰痛の原因や部位がある程度分かることがあります。 いわゆるぎっくり腰=魔女の一撃にはいくつかの原因部位がありますが、腰椎椎間板ヘ… ▼続きを読む

薬物乱用頭痛を知っていますか?(2019.08.19更新)
市販の頭痛薬を飲んでいると  はじめは効いていたけれども、そのあとなかなか効かなくなるということがあります。ときに外来で「数十年来、鎮痛薬の内服を続けているけれども頭痛が良くならない」とおっしゃる方… ▼続きを読む

頭痛ダイアリーをつけることをおすすめします(2019.08.17更新)
頭痛にお困りの方は 自分の頭痛のパターンを知るために、頭痛ダイアリー(頭痛手帳)をつけることをおすすめしています。  クリニックでの診察時には、問診をして頭痛の性状やパターンをお聞きしながら診断を… ▼続きを読む

帯状疱疹後神経痛に効く薬とは(2019.08.15更新)
 帯状疱疹を発症したあとに、帯状疱疹後神経痛が生じた場合には、痛みのコントロールに困ることがあります。  帯状疱疹が発症して、前述のようにウイルスが神経や神経節で炎症をおこすと、神経が障害されてしま… ▼続きを読む

帯状疱疹と帯状疱疹後神経痛にかかった経験から(2019.08.15更新)
 私自身(木曜内科担当-松野)が30歳代後半に帯状疱疹と帯状疱疹後神経痛にかかり、発症から治るまでの経過を身をもって経験しました。そのため帯状疱疹と帯状疱疹後神経痛の予防や治療に、良い意味でこだわりを… ▼続きを読む

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME