メニュー

ドクターズブログ

夏休みになりました。海外にいく子どもたちとそのご家族へ。(2019.07.20更新)
私も8月末にはモンゴルへでかけます。しっかり狂犬病ワクチンを接種してでかけることにしています。 ●出発前の準備 「たびレジ」に登録し渡航先の最新安全情報を入手してください。外務省海外安全ホームペー… ▼続きを読む

手足口病の大流行について(2019.07.20更新)
7/5のブログでも少し書きましたが、流行のおさまる気配がありません。追記します。   ことしの手足口病の特徴 少なくとも千代田区で私が診ている手足口病にはいくつかの特徴があります。 … ▼続きを読む

風疹の流行が止まりません(2019.07.20更新)
こちらは厚生労働省の感染症エキスプレスより一部を抜粋。 ◆風しんの報告が続いています  2018年は、12月30日までに2,917例の届出があり、そのうち、2,857例は7月23日以降の報告でした… ▼続きを読む

当院小児科のおむつかぶれの治療について(2019.07.20更新)
おむつかぶれの原因 原因はさまざまです。ゆるくなった下痢便のアンモニアにさらされるのもそうですし、さらにそれをおしりふきでごしごしこすりつけられて悪化させるような場合もあります。 基本的な治療方針… ▼続きを読む

(2019.07.05更新)
風しんの報告が続いています 厚生労働省の感染症エキスプレスより抜粋。   2018年は、12月30日までに2,917例の届出があり、そのうち、2,857例は7月23日以降の報告でした。 2019年… ▼続きを読む

手足口病の流行について(2019.07.05更新)
手足口病が増加しています  手足口病は、主にエンテロウイルスによる夏風邪の一つです。その名の通り手や足、口(口の中、唇)に小さな水疱ができる病気です。主に子どもの病気ですが、特に乳児では経口摂取でき… ▼続きを読む

小学校前のワクチンはMRとおたふくかぜワクチン、だけではなく三種混合ワクチンも・・・(2019.07.01更新)
これまでの四種混合ワクチン これまで、ジフテリア、百日咳、破傷風は 1回め 生後3ヶ月 2回め 1回目の3-8週間後 3回目 2回目の3-8週間後 4回目 3回目から約1年後 で終了でした… ▼続きを読む

やけどの治療(2019.06.29更新)
「消毒とガーゼ」撲滅宣言 でも書かせていただいたのですが、 やけどの治療も基本は同じでやっています。 こちらは師匠的存在のおかだ先生による「やけどの治療(なつい式湿潤療法)」 です。 ま… ▼続きを読む

ロタウイルスワクチンで1型糖尿病が3割減(2019.06.26更新)
ロタウイルスワクチンで1型糖尿病が3割減米・小児147万人超の医療保険データを解析   どうもロタウイルスワクチンを内服すると、その後に1型糖尿病 の発症を予防してくれる効果がありそうで… ▼続きを読む

禁断の子宮頸がんワクチン(2019.06.26更新)
「子宮頸がんワクチン」のことを発表すると、右翼のような街宣カーがやってきて病院の前で大騒ぎする。あれ、なんなんでしょうね。 とある、勉強会である先生がおっしゃっていました。   このあ… ▼続きを読む

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME